イングリッシュ・コッカー・スパニエルの平均寿命は13~14年程度

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの価格相場は10万円~15万円

原産国がイギリスのイングリッシュ・コッカー・スパニエルは、ランド・スパニエルの犬種でもあり、その祖先は比較的スパニエルの中でも小型の犬種と考えらえています。
スパニエル種のリーダー的存在でもあります。

また、ネーミングのの由来は、17世紀時代のイギリスにおいて、ウェールズ地方で行なわれていた「コッカー」と呼ばれるヤマシギ猟の中でとても活躍したことから「コッカー」と名付けられたそうです。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルはとても愛らしく陽気とあって、猟犬として飼われるよりも、家庭用ペットとしてとても人気があります。

性格は、とてもエネルギッシュで遊ぶことが大好きです。感受性も高く、外見もとてもスタイリッシュです。
不審者や見知らぬ人などには、飼い主に知らせてくれます。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの価格は、10万円~15万円が相場となっていますが、一部のブリ-ダ-などでは、25万円~と価格に幅があります。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの飼い方と病気

トリミングですが、イングリッシュ・コッカー・スパニエルは被毛は長くダブルコートになっています。
できれば毎日のブラッシングそして、定期的にトリマーにおけるカットなどのお手入れをされるといいでしょう。

また、健康管理に関しては、白内障といった遺伝性の眼の病気や耳の病気になりやすく、白内障は子犬の時に症状がでるものもいます。定期的な健診を行ってあげましょう。

ちなみに、イングリッシュ・コッカー・スパニエルの平均寿命としては、13~14年程度と言われています。